スクリプト検索 配布サイト検索 Google Search  
スクリプト検索オプション
サイト検索オプション
利用規約

はじめに

 この度はCGI-Searchへお越し下さいまして誠に有難うございます。
 ユーザーのみなさまには、本規約に従ってCGI-Searchのサービスをご利用いただきます。サービスを利用することによって、本規約の内容を承諾いただいたものとみなします。本規約の内容は、必要に応じて変更することがございますが、その都度みなさまにご連絡はいたしかねますので、ご利用の際には本ページに掲載されております利用規約をご参照ください。

利用規約

  1. CGI-Searchの提供するサービスについて
  2.  スクリプトの配布サイト及びスクリプトの登録検索サービス、スクリプトのダウンロードサービスなどのサービスを提供しておりますが、将来、さまざまなサービスを追加したり、または変更、削除したりすることがあります。また、CGI-Searchの提供しているサービスにアクセスすることを許諾しておりますが、サービスの内容や確実な情報提供、アクセス結果、ダウンロードファイルの正常な作動などにつきましては一切保証しておりません。また、それらの原因によって被った損害についてもCGI-Searchは一切の責任を負いません。
  3. スクリプト配布ユーザー登録、スクリプト情報登録について
  4.  「スクリプト配布ユーザー登録」は、登録、ご利用の費用は一切無料で行えます。ご利用にあたりID登録が必要なCGI-Searchのサービスについては次の条件をお守りください。
     サイト登録、スクリプト登録のための書式にスクリプト配布ユーザー登録者ご自身に関する真実かつ正確なデータを入力し、CGI-Searchに送信していただきます。上記の登録データが常に真実かつ正確な内容を反映するものであるように適宜修正していただきます。
     スクリプト配布ユーザー登録は、現在審査無しで登録可能としています。また、スクリプト配布ユーザーについては、実際にそのサイトにてスクリプトの配布業務を行っているサイト運営者限定とさせて頂き、1スクリプト配布ユーザーにつき、1URL登録限定とさせて頂きます。
     なお、スクリプト配布ユーザー登録においては、「スクリプトを配布している」という概念に基づき、最低限1つのスクリプト情報をご登録頂くことが必要となります。スクリプト配布ユーザー登録より12時間が経過してもスクリプト情報が登録ない場合は、スクリプト配布ユーザー登録は削除されます。その場合のご連絡当一切ございません。また、スクリプト情報登録においては、現在登録制限数を設けておりませんが、同一のスクリプトを重複してご登録するのはご遠慮下さい。
     スクリプト配布ユーザーは、CGI-Searcへスクリプトファイルをアップロードすることが出来ます。その場合、事前にウィルスチェックを行うなど、一般利用者のスクリプトファイルダウンロード後の安全性を最大限確保する義務を負うものとします。
     万一上記に違反した場合または真実かつ正確なデータが提供されていないとCGI-Searchが判断した場合には、CGI-Searchは当該スクリプト配布ユーザーのIDを削除し、将来に渡ってサービスを利用することをお断りする権利を有しております。
  5. 利用ユーザー登録について
  6.  一般利用者が検索以外などのCGI-Searchサービスを利用するにあたっては「利用ユーザー登録」が必要となります。登録、ご利用に当たっての費用は一切必要なく無料で行えます。
     利用ユーザーがご利用出来るサービスは、予告なく変更、終了することがあります。その際損失するご利用データなどの復旧は一切行わないものとします。また、そのデータ損失によって被った損害についてもCGI-Searchは一切責任を持たないものとします。
  7. ユーザーID、パスワードの管理
  8.  利用ユーザー登録、スクリプト配布ユーザー登録されている場合、そのIDならびにパスワードの管理はユーザーのみなさまの責任において行っていただきます。IDならびにパスワードを利用して行われた行為の責任は当該IDを保有しているユーザーの責任とみなします。万一、許可なく自分のIDが利用された場合、またはIDならびにパスワードが第三者に漏洩してしまった場合には、ただちにパスワード変更などの処置を各自で行って下さい。CGI-SearchはIDならびにパスワードの漏洩、不正使用などから生じた損害については保証いたしませんのでご注意ください。
  9. ユーザーの責務
  10.  すべてのサービスは、たとえその内容が公知、周知のものであったとしても、またはユーザーが個人的に取得したものであったとしても、その内容に関する権利は、それらを最初に作成した人(最初に作成した人から正当にその権利の譲渡や許諾を受けた人も含みます)に帰属するということを認識してください。

     ユーザーのみなさまがCGI-Searchサービスを媒体として他人に掲載、開示、提供される情報及びスクリプトファイルに関する責任は、ユーザーのみなさま自身が負います。CGI-Searchはユーザーのみなさまに代わって責任を負うことは一切ございませんし、ユーザーのみなさまがサービスを媒介として他人に掲載、開示、提供される情報及びスクリプトファイルを管理したり、その内容の信頼性、真実性、適法性を保証したりすることは一切ございません。つまり、ユーザーが、ご自身で掲載、開示、提供した情報及びスクリプトファイルに関して刑罰を受けたり、損害賠償請求をされたり、第三者から異議を垂オ立てられたりする可能性があるということをよくご理解いただく必要があります。CGI-Searchは本サービスの内容および当該内容を使用したことに起因する損害については責任を負いません。

     上記の責務を果たしていただくために、ユーザーのみなさまが以下の行為を行うことを禁止いたします。

    1. コンピュータのソフトウェア、ハードウェア、通信機器の機能を妨害、破壊、制限するようにデザインされたコンピュータウィルス、コンピュータコード、ファイル、プログラムを含むファイルをアップロードしたり掲示したりすること。
    2. 第三者の知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権など)を侵害するようなスクリプトファイルをアップロードしたり掲示したりすること。
    3. CGI-Searchは、事前に登録利用ユーザー、登録スクリプト配布ユーザー及び登録スクリプト情報を検閲することはいたしません。しかし、CGI-Searchが必要と判断した場合には、利用ユーザー情報、スクリプト配布ユーザー情報及びスクリプト情報を削除、変更し、または登録場所を変更することができるものとします。このCGI-Searchの削除権には、本規約に違反する全てのユーザーおよびCGI-Searchが問題があると判断したスクリプトを削除する権利も含まれております。
  11. 一般ユーザー、利用ユーザー、スクリプト配布ユーザーの利用について
  12. CGI-Searchは、スクリプト配布ユーザーが登録したスクリプトについての情報管理しておりません。ダウンロード利用する場合は、自己責任おいて行って頂くものとします。また、CGI-Searchは、ダウンロード後の利用について被った如何なる損害についても、その責任は一切負わないものとします。

    一般ユーザー、利用ユーザーがCGI-Searchのサービスを利用される際は、内容の信頼性、正確性、完成度、有用性(有益性)などについてご自身で判断され、ご自身の責任とリスク負担のもとで行うことに同意するものします。したがって、たとえば掲示板などのすべてのサービスを含め、CGI-Searchに掲載されているコンテンツは、信用(信頼)することができないものである可能性があることをよくご認識ください。

    法令に従って要請されたとき、または法律手続上必要な場合、本規約を遵守していただくために必要な場合、第三者の権利を侵害している利用ユーザー、スクリプト配布ユーザー及びスクリプトに対するクレームに対応するために必要な場合、CGI-Searchまたは利用ユーザー、スクリプト配布ユーザーの財産、権利、生命身体・業務等の安全や公益を守るために必要な場合など、CGI-Searchが必要であると判断したときは、CGI-Searchは利用ユーザー、スクリプト配布ユーザー及びスクリプト情報に係る情報を保存し、または開示することができるものとします。

    利用ユーザー、スクリプト配布ユーザー及びスクリプト情報を含む全てのサービスの送信(発信)を受信する過程で、種々のネットワークを経由することがあることを理解し、接続しているネットワークや機器、機材によっては、それらに接続したり、それらを通過するために必要なデータ、信号等の変更がなされる可能性があることを理解したうえで、サービスを利用するものとします。
  13. 禁止事項
  14. ユーザーのみなさまが以下の行為を行うことを禁止いたします。

    1. 法令に違反するもの、他人の権利を侵害するもの、他人に経済的・精神的損害を与えるもの、脅迫的なもの、他人の名誉を毀損するもの、他人のプライバシーを侵害するもの、いやがらせ、他人を中傷するもの、猥褻・猥雑なもの、品性を欠くもの、罵詈雑言に類するもの、嫌悪感を与えるもの、民族的・人種的差別につながるもの、倫理的観点などから問題のあるものをサービスを通じて他人に掲載、開示、提供または送付すること。
    2. 自分以外の人物を名乗ったり、代阜や代理権がないにもかかわらず会社などの組織を名乗ったりまたは他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりすること。故意過失に基づき誤認した場合も含みます。(たとえば、CGI-Searchの管理人を名乗ったり、他のユーザーなどになりすましたりするような行為です。)
    3. 商業用の広告、宣伝を目的とした情報、ジャンクメール、スパムメール、チェーンレター、無限連鎖講、その他勧誘を目的とする情報を掲示したりアップロードしたり、メールなどの方法で送信(発信)すること。
    4. 故意、過失を問わず法令に違背する行為を行うこと。
    5. ストーキング行為を行うなど、方法のいかんを問わず第三者に対する嫌がらせを行うこと。
    6. 他のユーザーの個人情報を収集したり蓄積すること、またはこれらの行為をしようとすること。
  15. サービスの変更、停止及び中止
  16. CGI-Searchが必要と判断した場合には、一般ユーザー、利用ユーザー、スクリプト配布ユーザーのみなさまに通知することなくいつでもサービスの内容を変更、停止または中止することができるものとします。CGI-Searchがサービスの内容を変更、停止または中止した場合にも、一般ユーザー、利用ユーザー、スクリプト配布ユーザーに対しては一切責任を負わないものとします。
  17. 利用規約違反について
  18. 利用ユーザー、スクリプト配布ユーザーの方が、本利用規約に違反するような行為等を発見された場合にはCGI-Search管理人までご連絡ください。
  19. 利用規約改変履歴
    • 2004/03/16 : 初版制定
    • 2004/05/14 : ユーザーサイトの登録制限追加
    • 2009/08/14 : ドメイン移動及びコンテンツ改修により利用規約全体を見直し
広告