トピック このトピックに返信する
TOPIC Countの項目を追加したら登録データが入れ替わった
Posted by house
at 2011/12/25(日) 01:01
分類: 情報交換 | AmigoDatabaseバージョン: ver9.85

Amigo Databaseを運用してましたが、カウント数を見れるようにしようとCountのデータ項目を追加したら、今まで登録していたデータ内容がすべて同じように入れ替わってしまいました。

例えばAという項目に10という値が、Bという項目に20という値が入っていたとすればAに20の値がBに10の値が入ってしまっているといった具合です。

データ編集画面から手作業で直せば元に戻りますが、データ件数が何百にもなるのですべてをやるのはきつい状況です。

Countのデータ項目を削除すれば、元に戻るかと思い削除しようと思ったのですが、基本データ項目は削除できませんとなってできませんでした。

それぞれのデータの値をもとに項目に戻す方法ないのでしょうか?


追記
db-id.cgiのItemDeleteActサブルーチンに手を加えた後、Countの項目を削除したら、バラバラになった登録データが元に戻りました。
なぜ、Countという項目を追加したら、データがバラバラになったのでしょう。

編集: 2011/12/25(日) 05:33
トピック このトピックに返信する
Access: 1,220,079
 
ソーシャルブックマーク: Yahoo!ブックマーク Google Bookmarks はてなブックマーク Livedoorクリップ @niftyクリップ FC2ブックマーク Buzzurl Delicious トピックイット newsing it!